Created by Baby Kumon

mamasouとは

みんなの子育て
「うれしい&楽しい」瞬間
まとめ

見に来てくれてありがとう!
自分らしく、子どもと一緒に楽しく過ごしたい、そんなママにこの記事をおすすめ!

子育て中は大変なこともあれば、何にも代えがたい幸福感が得られることも。ママたちは子育てのどんな瞬間に喜びや楽しさを感じているのでしょうか。共感したり、思わずクスッとしたり・・・皆さんの子育てが楽しくなるヒントがあるかも!?

1歳になる娘ですが、ハイハイしている途中、振り返って自分の足をジーーーッと見つめ始めました。さらに観察しているとその足をサワサワ。いやそれ…自分の足だからってつっこみたくなりました。笑

1歳1ヶ月の娘は歌とダンスに夢中♪好きな曲が流れると手をパチパチしたり踊ったりするのでどの曲が好きなのかも分かりやすいし身振り手振りを使って歌ってあげると覚えてくれるのでこちらもとっても楽しいです( ^ω^ )♪

現在9ヶ月の娘は最近ハイハイが出来る様になり、興味があるもののところへすぐハイハイしていくようになりました!ついでに泣きながらハイハイして私のところへ後追いもするようになり愛しさ倍増です

最近2歳になった男の子です。靴や靴下を脱ぎたくても上手く脱げずイライラ。そんな時は絵本『大きなかぶ』の『うんとこしょ、どっこいしょ。まだまだ抜けません!』と声をかけて見守ると喜んで脱ごうとします。脱げてもまた『履かせて!うんとこしょを言って!』とせがまれてしまいます

1歳3か月の娘。最近ではご飯をスプーンで口元まで運ぼうとすると怒りだし、自分で食べると主張するようになりました。とはいえ、まだ上手に一人で食べられるわけでもなくポロポロと食べ物があちこちこぼれ落ちていきます。
どうしても床や服の汚れが気になり止めたくなりますが、できるだけ娘のやりたいことを気が済むまでやらせてあげようと気持ちを切り替えるようにしました
『自分で食べたいんだね。いいよ!スプーンですくってごらん。』『そうそう、上手にお口まで運べるようになったね。その調子!』『美味しかったね!いっぱい食べられてよかったね。』などと声をかけるとニコニコと得意げに微笑みかける娘。自分でやりたいという気持ちを尊重するって大切なことですね

4ヶ月の娘。新生児の時から読み聞かせ続けた本がいつの間にかお気に入りになったようで、どこに置いてもその本の方向を向きます。寝返りの練習やずりばいの誘導ツールとしても大活躍中。ちょっと前まで、全然興味なさそうだったのに...。急に興味が湧き出したようで、続けてきて良かったと思った瞬間でした

まとめ

これらの場面は、一見、子育ての何気ない瞬間や、「もう!」とイライラしてしまうような瞬間かもしれません。でも、少し見方や考え方を変えるだけで、うれしい&楽しい瞬間に変わるんですね!日々めまぐるしく成長していくわが子との一瞬一瞬を、もっと楽しく笑顔にあふれたものにしていきたいですね。

Baby Kumonには、親子で一緒に楽しみながら成長できるセットが盛りだくさん。中には、家族の大切な思い出や、子どもの成長を記録できる「れんらく帳」もあります。月に一度、くもんの教室で先生と1カ月の成長を共有し、喜び合う時間も!かけがえのない瞬間をしっかり残して、将来のプレゼントにしてみませんか。

この記事を読んだあなたにおすすめ

親子のやりとりがもっと楽しくなる

Baby Kumonは
お子さまの発達に合わせて使える教材と
月1回くもんの教室で先生とお話しする
Baby Kumonタイムの組み合わせ。
Baby Kumonのことがもっとわかる
動画やデジタル資料はこちらから。

※タップすると音声が流れます

お子さまの年齢を教えてください

3歳以上のお子さまはこちら

とじる