Created by Baby Kumon

mamasouとは

発達心理学の専門家に聞く!
子どもとのやりとり・ほめ方しかり方…
どうすればいいの?

発達心理学の専門家に聞く!
子どもとのやりとり・
ほめ方しかり方…
どうすればいいの?

0~2歳台は将来のために大切と聞くけれど、この時期どうかかわればいいの?この時期の子どもへのほめ方やしかり方ってどうしたらいいの? そんな疑問を、発達心理学の専門家・田島先生にお伺いしました。

発達心理学の専門家田島信元先生

東京外国語大学名誉教授
白百合女子大学
生涯発達研究教育センター研究員

Q. 0~2歳台の親子の関わりが大切な理由って何でしょう?

田島先生

コミュニケーションや社会性に関する力である非認知能力の獲得に重要な時期だからです。

非認知能力について田島先生がくわしく解説!

Q. この時期におすすめのやりとりを教えてください!

1. 語りかけ
語りかけは対話方式がおすすめです。一方的ではなく子どもの反応を見ながら行ってみてください。
子どもの行動をお母さんが言葉にする語りかけから挑戦してみてもいいですね。
また、「これはなんだろうね?」と語りかけて子どもの反応がないときは「わんちゃんだね」と自分で答えてみてください。
子どもはそんなお母さんの言葉を聞くことで「あ、これはわんちゃんっていうんだ」などと学びの機会となります。

2. 歌いかけ・読み聞かせ
歌は対面、読み聞かせは膝にのせて行うのがおすすめです。
0歳~1歳台は対話的に、本の通り朗読するのではなくアドリブや感想なども入れながら読み聞かせをしてみましょう。
2歳~は黙って自分で考えながら聞くようになってくるので、子どもの思考を邪魔しないよう淡々読みがおすすめです。そのかわり、読み終わったあとは、どういうことを考えたか自発的に自己表現をする時間をとってみましょう。自己表現の部分は、記憶として定着しやすいのです。
具体的には、「おもしろかったね、おもしろかったからママは絵を描こうかな」、「くまちゃんごっこしようよ」、などと遊びに誘ったり、「お話の続きはどうなるだろうね。」と続きを一緒に考えたり。
気をつけていただきたいのは、「おもしろかった?どこが?」という質問は極力避けていただきたい、ということ。お子さんに質問をする場合は、「お母さんは~がおもしろかったよ」などと続けていただくとよいでしょう。感想を強制されると歌いかけ、読み聞かせに興味を失ってしまうことにつながりかねません。
「本を読んだら読書感想文を書きなさい」と言われて、本を読むのがいやになったことがある人もいるのではないでしょうか?その気持ちと似ているかもしれませんね。

Q. この時期の子どもへのほめ方・しかり方ってどうすればいいのでしょうか?

田島先生

基本的にはほめて育てましょう。ほめることは”受け入れる“という愛情表現なのです。

子どもが小さいほど、最も信頼を置いているお母さんから叱られると、自分のことを嫌いになったかもしれないと思ってしまうものです。

感情的な拒否ととられないように、しかる時は「がんばったね、でもこうしたらもっとよくなるよ」といった声かけをしてみましょう。

お父さんはしかっても大丈夫。お父さんは何かおもしろいことを言ったり、したりする人、好奇心を刺激してくれる興味の対象なので、お父さんに少しぐらいきつく言われても、心は深く傷つかないのです。
いよいよお父さんの出番ですね。

また、子どもがわざとしかるようなことをしたときは自分に関心を持ってほしいとき。 それに気づいたら、しっかりかかわってあげましょう。

田島先生、ありがとうございました!

0~2歳台の時期におすすめのやりとりができる!

Baby Kumonは0~2歳台の親子のためのサービス。絵本などのBaby Kumonセットと、月1回くもんの教室で先生とお話しするBaby Kumonタイムがセットになっています。 Baby Kumonセットは、田島先生監修のもと、語りかけ、歌いかけ、読み聞かせや、親子の楽しいやりとりを通して、自然に非認知能力をはぐくんでいける教材です。さらに、くもんの先生から子どもに合った教材の使い方や親子のやりとりについてのアドバイスも。 大切な0~2歳台の時期の親子のやりとりを安心して続けられるようサポートします。

絵本やうたぶっくなどを子どもの手の届くところに置いておくと、自ら絵本を持ってきて、読んで!とアピールしてきます。とっても可愛いです。(yuちゃんさん・1歳)

Baby Kumonタイムでは、たくさん話を聞いてもらえてアドバイスをいただける、リフレッシュ&学び多き時間です。(うまのこさん・6か月)

この記事を読んだあなたにおすすめ

親子のやりとりがもっと楽しくなる

Baby Kumonは
お子さまの発達に合わせて使える教材と
月1回くもんの教室で先生とお話しする
Baby Kumonタイムの組み合わせ。
Baby Kumonのことがもっとわかる
動画やデジタル資料はこちらから。

※タップすると音声が流れます

お子さまの年齢を教えてください

3歳以上のお子さまはこちら

とじる